外壁塗装はなぜ必要!?

お疲れ様です!
東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一、超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心出来る住まい作りを基本に、楽しいアートペイントでの一生の思い出作りから壁紙(クロス)の上からの塗装なども行っています!
(株)長谷川塗装工業のかやたいです!

そもそも、外壁塗装ってなんで必要なの?

って思ったことありませんか?

その必要性というのは、外壁材を守ったり、美観を保つということもありますが、木造の場合、1番の理由としては

建物の木材が濡れることから守りましょう

という理由なのを知っていましたか?

もちろん、外壁材の裏には防水シートや、透湿シートなどもありますが、全ては

水から木材を守りましょう

という意味なのです。

木材が腐る要素としては、空気、温度、水の三要素が必要といわれていて、このうち一つの要素でも欠けると腐朽菌等の発生を抑制することができるということが言われています。


この中で、技術的に操作が可能なのは、木材に水を掛けない


ということになることから、外壁仕上げ材の撥水性を高くして、外壁構造躯体内への水の侵入を防止しましょう!


ということなんです。

塗装の必要性が少しお分かり頂けましたでしょうか?😊


更に知りたい方は、図解も合わせてご説明させて頂きますので、是非お気軽にお声掛け頂きますようよろしくお願い申し上げます✨

羽村市を中心に、西多摩で唯一の4回塗り外壁塗装、屋根塗装を行う職人直営の塗装会社

東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一 超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心の10年サイクルを提供し大切なお家をお守りします!

0コメント

  • 1000 / 1000