ボード張りから下地処理 羽村市内装工事

こんばんわ!

羽村市を中心に青梅、福生、あきる野、日の出、八王子、昭島、立川などの西多摩地域で外壁塗装、内装塗装、その他塗り替え工事をさせて頂いている(株)長谷川塗装工業の茅平です!

先日に引き続き腐食したボード、木材、断熱材の交換後漆喰塗料を塗るための下地処理を行いました!

まずは新しいボードを切り取った寸法に加工し直し新しくビス留め


クロスの剥がれている箇所や浮いてしまっている箇所は剥がし

クロスを剥がした際に残る薄紙の処理に関しては

instagramで知り合い、いつもお世話になっている世田谷区を拠点とする(有)日成塗装の社長兼職人の長田さんにアドバイスを頂きリウォールパテを使用し膨れ対策を施しました!


薄紙の処理を怠ると水分を吸った際に薄紙の部分だけが浮いてきてしまいます。

そうすると塗膜剥離の原因にも繋がりますので今回はこのパテでガッチリ固めていきます!


なおこのパテは仕上げパテではないのでこの上に仕上げパテを施してパテ処理完了となります!


ボード張りから下地処理までが終わりましたのであとは塗る前にパテの箇所にサンドペーパーを当ててから塗装工事に入っていきます。


住宅の塗装、塗り替えだけではなく店舗の内装や分譲マンション内における内装塗装など、なんでもご相談に乗りますのでお気軽にご相談ください!

直接お問い合わせでなくてもTOPページのLINE@から『友だち追加』して頂ければLINEからでもご相談頂けますので是非、ご利用ください!

西多摩で唯一の超耐久4回塗り外壁塗装、屋根塗装を行います!クロス塗装、漆喰塗装もお任せください!

東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一、超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心の10年サイクルを提供し大切なお家を手抜き、失敗一切無しでお守りします! 楽しいアートペイントでの一生の思い出作りから壁紙の上から塗装なども行っています!

0コメント

  • 1000 / 1000