長谷川塗装工業はココが違う!?

こんにちわ!
東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一、超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で大切なお家をお守りし、楽しいアートペイントでの一生の思い出作りから壁紙の上から塗装なども行っています!
(株)長谷川塗装工業のかやたいです!

様々なお客様とお話をしていると

『前に依頼した時の塗装屋さんは無愛想で足場の解体後もゴミも拾わず帰った』


『1週間くらいで終わらして、えっ?本当に塗ったの?って思った』


などなど、一度塗装工事を経験しているお客様から、あまり良い話を聞きません。
私からすると、どれも信じられないような話ばかりなのですが、実際現状の塗装工事の大半は、お客様が不満に思ったり、疑問に思ったりする工事だと思います。

塗装業界の人数も多いですし、職人の意識・質が低いのも確かです。

安い金額の工事がいけないの前に、職人としての意識や配慮が欠けているのも大きな問題なのです。

私はお客様に少しでもストレス無く工事期間を過ごして頂きたいので、例えば、出来る限り、洗濯物を普段通り干して頂けるような工事の進め方であったり、空気の入れ替えなどをして頂く為に外壁の一面、一面で作業を区切って、窓を塞ぐのを最小限に抑えたり、雨戸の塗装でも作業終了時には必ず雨戸を復旧し、雨戸を閉めた状態で帰るなど、様々なことを配慮した作業を心がけています。

ですが、大半の工事はそのような配慮はしないでしょう。
なぜなら

・そんな手間かけてられない
・そんなことするくらいならさっさと終わらせろ
・めんどくさい
・時間の無駄


このような言葉が必ず返ってくると思います。
これでは、一体誰の為の工事なのか?と思ってしまいますよね。
そういった意識を履き違えた塗装屋も本当に多いです。

職人とは、巧みな技術と人を思いやる気持ちが備わってこそ魅力があり、憧れられて、人から必要とされる人だと思っています。

人を思いやる気持ちが無く、お客様の立場になって考えられない職人は、ただの作業員と一緒であり、職人ではありません。

見てくれだけの口八丁な塗装工事に騙されないよう、後悔することのないよう皆様本当に気をつけてください。

私自身散々、そういった裏の顔を見てきました。
だからこそ、私はそういった仕事から少しでもお客様とお客様の家をお守りしたく、自分の技術や配慮を磨き続けています。

お家のことで、ご不明な点、ご不安な点などございましたら、お気軽にご相談ください!
お客様の不安な想いを汲み取り、最善のプランを組み立てさせて頂きます!

羽村市を中心に、西多摩で唯一の4回塗り外壁塗装、屋根塗装を行う職人直営の塗装会社

東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一 超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心の10年サイクルを提供し大切なお家をお守りします!

0コメント

  • 1000 / 1000