外壁塗装工事in昭島市

こんにちわ!
東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一、超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で大切なお家をお守りし、楽しいアートペイントでの一生の思い出作りから壁紙の上から塗装なども行っています!
(株)長谷川塗装工業のかやたいです!

昭島市での外壁塗装工事は、外壁色の最終判断をして頂く為に、先行で見えやすい壁を仕上げていってます!

小さな見本帳や見本板やカラーシュミレーションでは、完全なイメージは難しいところもあり

『なんかイメージとちょっと違ったなぁ…』

という、後悔を残さない為にも弊社では、ここの手間を惜しみません!
本来これをやると手間が増え、他社様はやりたがらないのですが、それではお客様の為にならないと感じ、私はこのやり方にはこだわりを持っています!

自社施工だからこそ出来る強みであり、実際に塗ってしまったら終わりではなく、ここからのカラーチェンジにも対応できます💪✨
柔軟に対応出来るからこそ、お客様の笑顔に繋がり、満足に繋がります✨

その時、自分の技術で人の役に立ててると感じる瞬間の1つでもあります!

外壁塗装の前に下地処理を行いました!
今回は、外壁の痛み具合として

・大きなクラック(ひび割れ)
・小さなクラック
・ヘアークラック(下地のモルタルには、ひび割れはなく塗膜だけに髪の毛の細さ程度のひび割れ)

この3種類が見受けられたので、それぞれに対して違った処理をしていきます!
大きなクラックに対しては
工具を使ってUカットし、高弾性エポキシ樹脂ドライフレックス充填
小さなクラックには、Uカットなどせずに割れ目に注入でき、硬化してくれるエポキシ樹脂のスムースエポを注入!
スムースエポは注入後はみ出たエポキシ樹脂を拭き取って完了なので、見た目は全然変わりません!
ヘアークラックに関しては塗装で補えますので、塗装で処理していきます!
ドライフレックスを充填した部分に関しては、肌合わせといって周りの模様と合わせる必要があるので、ドライフレックス充填後、研磨し、その部分に下塗りをし、機械を使って吹き付けで肌合わせしました!
過去に何か取り付けていた際に使用されていたと見られる留め具の跡も、撤去し元の外壁に戻します!
これで下地処理が終わりましたので、あとは塗装を施していき仕上げていきたいと思います!

羽村市を中心に、西多摩で唯一の4回塗り外壁塗装、屋根塗装を行う職人直営の塗装会社

東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一 超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心の10年サイクルを提供し大切なお家をお守りします!

0コメント

  • 1000 / 1000