大手やハウスメーカーの落とし罠?

こんにちわ!
東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一、超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で大切なお家をお守りし、楽しいアートペイントでの一生の思い出作りから壁紙の上から塗装なども行っています!
(株)長谷川塗装工業のかやたいです!

今回は大手さんやハウスメーカーさんなど、大きな会社に塗装工事を依頼した場合の落とし罠?注意ポイント?についてお話しさせて頂きます。

前にもお話ししたように、現代の傾向と致しましては

『どこへ頼んだら良いか分からないから、とりあえず大手に頼めば間違い無いだろう…』

この発想が1番多いと思われます。

それはなぜか…
・シンプルにお客様が選ぶ際に会社数が多い

・なにを基準に決めれば良いか分からない

・変なところに頼むより保証とかあればとりあえず何かあっても安心だから

などが多いと思います。

なぜ、私が警鐘を鳴らすかというと、既にお客様自身が
『分からない・分かっていない・分かるつもりがない』
この3拍子に傾くのが多い傾向にあるからです。

え?普通施工側が悪いんじゃないの?
と声が聞こえてきそうですが、施工側に丸め込まれ『任せっきり』なのも気をつけなければいけないポイントの一つでもあります。

ですが、大手さんやハウスメーカーさんなどの営業担当、施工下請け業者がたくさんいる会社の場合、見えない危険として

『直接責任を負う覚悟が無い』

ということが隠れています。
これがどのようなことを、生むかというと…
まず、なにか問題が起きても責任をなすりつけ合ったり、お客様自身が振り回されて気持ちが折れやすい、または諦めてしまう所まで持っていかれる危険性があります。

基本的に、一度施工してしまった以上簡単には、施工不良を認めません。
これは明らかであってもなかなか認めない、または細部まで原因追求をしないことがほとんどです。お金が掛かるので。
表面上だけ直しあたかも直したフリをする(有料)。
根本的なことは直していないので再発しやすい、あるいはもっと酷い状態に陥る可能性が物凄く高いです。

なぜこう言えるかというと、お客様からのご相談でこのような場面に立ち会ったことがあるのと、下請け時代にそのような指示を元請け(ハウスメーカーなど)から受けた経験があるからです。

今現在、このような信じられない事例が本当に増えてきています。
お客様ファーストで安値で泣かされた下請けの手抜き工事の影響数年前に多発していたことから、その影響がこれから更に増えていくことでしょう。

大手だから、保証があるから、人数が多い会社だから安心


今はそのような考えは通用しない時代だと実体験している側だからこそ強く訴えます。

しっかりお客様に寄り添い、大切な建物に寄り添い、分からないことを分かるように聞き出してくれて、丁寧に仕事をしてくれる職人さんが密接に関わってくれる会社を探してください。


これからの時代こそ、今まで以上にお金、技術、品質をとても注視していかなければいけない時代です。
どうか、あなたのお家が安心して楽しく暮らしていける建物で有り続けますように✨



羽村市を中心に、西多摩で唯一の4回塗り外壁塗装、屋根塗装であなたのお家を10年、15年とお守りします!

東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一 超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心の10年サイクルを提供し大切なお家をお守りします!

0コメント

  • 1000 / 1000