手抜き塗装は後々建材を痛めます。

こんばんわ!
東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一、超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で大切なお家をお守りし、楽しいアートペイントでの一生の思い出作りから壁紙の上から塗装なども行っています!
(株)長谷川塗装工業のかやたいです!

屋根の塗装はなかなか見に行けず経過観察も難しい場所であります。

塗装直後は綺麗でも後々に悪影響を及ぼすかどうかは塗った人の腕次第なんです。
写真を見て分かるように一部分だけ異様に剥がれているのはきちんと塗装されていなかった証拠です。
下塗りを塗ってないか、上塗り材が微妙に足りず、上塗りの塗料を過希釈をして塗って色だけ付けただけか…
様々な要因がありこのような剥がれを起こし屋根材を痛める結果になっています。

ちなみにこちらの屋根は前回塗装後15年後の様子です。
ほかにも重なり合いの部分だけ変な模様が浮き出ているのは屋根塗装の際の縁切りがきちんとされていない証拠です。


ここに雨水が滞留し、流れていかなかったなによりの証拠です。

これを放置していると屋根からの雨漏りの原因にもなります。
知識半分、作業半分の塗装作業員が多いのも現実です。

私はこのような結果は起こしません。
その為に徹底した知識、技術をもって大切なお家をしっかりメンテナンスし、お家の寿命を延ばします。

しっかりメンテナンスしてあげれば建物は長生き出来ますので、是非ともヤブ医者にはご注意ください。

羽村市を中心に、西多摩で唯一の4回塗り外壁塗装、屋根塗装を行う職人直営の塗装会社

東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一 超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心の10年サイクルを提供し大切なお家をお守りします!

0コメント

  • 1000 / 1000