⚠️塗装不可⚠️の屋根材のご紹介🏠

お疲れ様です!
東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一、超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心出来る住まい作りを基本に、楽しいアートペイントでの一生の思い出作りから壁紙(クロス)の上からの塗装なども行っています!
(株)長谷川塗装工業のかやたいです!

本日は、現在塗装不可あるいは塗装が難しい屋根材をご紹介致します。
ご自宅の屋根がもし当てはまる場合、ご相談頂ければ幸いです!

まずは塗装不可屋根材ダントツの1位

メーカー名:ニチハ    商品名:パミール

こちらは屋根材自体の層間剥離、割れが止まらず葺き替えとなります。


そして、西多摩地域に多く見られるのが、数年前までは塗装可能だった屋根材ですが、ここ1〜2年で不具合事例、不具合報告が急増し、慎重な判断が必要とされます。


メーカー名:クボタ(現 ケイミュー)

商品名: コロニアルNEO

こちらは屋根の勾配によって症状が違ってきます。勾配が急な屋根の場合痛みは軽微ですが、勾配が緩やかな屋根の場合、殆どがヒビが入っていたり、割れていたり、欠落しています。

台風や強風により割れた屋根材が飛んでいってしまう危険性がありますので、基本的には葺き替え、カバー工法をオススメしますが、屋根の状態、予算の問題により慎重に話し合った上で塗装する場合もあります。


そして、もう一つはコロニアルNEOの姉妹品として多く施工されているグリシェイドNEOです。


こちらもコロニアルNEOと同じように慎重な判断が必要となりますので、安易な塗装は避けることをオススメ致します。


西多摩地域ではあまり見かけませんが、他にも塗装不可な屋根は存在しますので、トラブルに巻き込まれる前に、屋根の塗装の際は、是非一度ご相談頂きますようよろしくお願い申し上げます✨


羽村市を中心に、西多摩で唯一の4回塗り外壁塗装、屋根塗装を行う職人直営の塗装会社

東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一 超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心の10年サイクルを提供し大切なお家をお守りします!

0コメント

  • 1000 / 1000