ウッドデッキ塗装工事前編in青梅市

お疲れ様です!
東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一、超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心出来る住まい作りを基本に、楽しいアートペイントでの一生の思い出作りから壁紙(クロス)の上からの塗装なども行っています!
(株)長谷川塗装工業のかやたいです!

本日は、青梅市でのウッドデッキ塗装工事を御依頼頂いたお客様へ、施工写真や完了の書類をお渡ししてきました😊

今回のウッドデッキ塗装工事をご紹介させて頂きます✨
まずは施工前です!
こちらの床板を全て撤去し、階段部分も解体し、最大限手を加えられるようにしました😊
解体した様子がこちら✨
お客様が飼われているワンちゃんが、監督として見守ってくれていました🥰
以前は、毛の長い犬種のワンちゃんを飼われていたそうで、床下や床板の隙間などに埃やや葉っぱの他にも、ワンちゃんの毛がたくさん😁
せっかく解体したので、こちらも綺麗に掃き掃除✨
他にも
なにやら新たな生命が育まれていました。笑
床板を解体したら、このような状態なのに、床板を解体しない状態で塗装をし、弊社と同じくらいの金額の見積もりを出していた他の業者さんの神経が理解出来ませんでした😅

解体→清掃が終わったら研磨作業に移ります✨
ワンちゃんの毛がホウキでは中々取れなかったので、軽いバリ取りと掃除を含め粗目のペーパーで軽めにペーパー当てです✨
全体的に終わったら、次にベビーサンダーでペーパー当てです✨
場所によってペーパーの粗さを変えながら、お客様もワンちゃんも安心して触れるように、肌を整えていきます✨
細かい所は手作業で😊
外壁や屋根塗装も同じですが、木材に塗装する時は、より一層塗る前までの下地作りが重要になります✨
塗膜を形成するのではなく、含浸といって塗料を浸透させるので、ペーパー当ての肌触りがほとんど生きてくるので、ここでいかに肌触りが優しくなるかによって仕上がりが大きく左右されます✨
肌が整ったらようやく木材保護塗料を塗装していきます☺️
今回使用したのは、三井化学さんのノンロットです!
撥水効果がかなり高いので、早速採用させて頂きました☺️
こちらを2回塗装し、手すり、骨組みの方を先に仕上げたら、床板の裏側部分を先に仕上げます✨
この日は、明け方雨予報+1日天候が怪しかったで、前日にお客様のご自宅から床板だけ引き上げ、自宅のガレージにて研磨作業をし、雨が止んだの見計らってガレージで塗装した床板をガレージの外で天日干ししてました笑
裏側が仕上がったら、設置し直して、表面の仕上げに取り掛かります✨

前編はここまでで、また後日後編を書かせて頂きます😄
お楽しみに✨

塗装工事だけでなく、弊社は、他の業種の職人さん達との繋がりも多いので、お家の様々な疑問、トラブルなども無料にてご相談を受け付けてますので、お気軽にご相談頂きますようよろしくお願い致します😊✨

羽村市を中心に、西多摩で唯一の4回塗り外壁塗装、屋根塗装を行う職人直営の塗装会社

東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一 超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心の10年サイクルを提供し大切なお家をお守りします!

0コメント

  • 1000 / 1000