外壁塗装におけるトラブルの実態

お疲れ様です!
東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一、超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心出来る住まい作りを基本に、楽しいアートペイントでの一生の思い出作りから壁紙(クロス)の上からの塗装なども行っています!
(株)長谷川塗装工業のかやたいです!
近年、外壁塗装におけるトラブルがどれだけの数、国民消費者センターに問い合わせされているかご存知ですか?
そして、そのトラブル経路がどのような割合なのかを本日は少しご紹介致します。
まず、国民消費者センターに寄せられた相談で、どういう経路で工事を依頼し、トラブルに繋がったかのランキングとしては、下記のようになります。


第1位 見積もり比較サイト(最近トラブルが急上昇)


第2位 訪問販売業者


第3位 値引き業者


第4位 安売り業者


第5位 無料セミナーへの参加


第6位 業者任せ


そのうちの相談内容に関する割合は以下の通りとなります。

1位 「契約・解約」に関する相談:全体の67.7%
 
2位.「販売方法」に関する相談:全体の51.2%
 
3位 「品質・機能、役務品質」に関する相談:全体の32.0%


そして、そのトラブルの相談は、全国規模でおよそ12000件にも上っていることをご存知ですか?


何故、これだけ多くのトラブル相談があってニュースになったり、表沙汰に話題にならないのか…

そして、その大半がお客様が泣き寝入りの場合が多いのが現状というのも事実なんです。


それはなぜか、この手の話の元請けの常套文句は

『経年劣化』
『保障対象外の為有償になります』

このふたつの言葉が1番よく出てきます。
1番言い逃れをしやすく、裁判になったとしても、お客様側が証拠として挙げる材料を集めるのが非常に難しいということです。

私も過去、何件かこのようなトラブル解決に携わってきましてが、日本の司法は弱き立場に味方してくれるほど優しくありません。


そして、法律を理解していない、知らない人に弁護士も優しくありません。


厳しいことを言うようですが、これが現実です。


だからこそ、トラブルの大半は、言いくるめられるか、お客様が心身共に疲弊し、泣き寝入りをするしかなくなるので、問題提起することも難しく、表沙汰になりづらいという深い闇があります。

安易に依頼すること、甘い言葉に誘導されることは本当に危険です。


私は、お客様の為の工事、お家の為の工事を第一に考えておりますので、安値勝負も致しませんし、押し売りも致しません。
あくまでも、お家にとって必要な処置、それに伴う費用を掲示し、お客様とお家について、これからどうしていくかをしっかり話し合った上で今すべき施工プランを組み立てます。
お客様の将来設計やお家の将来設計を慎重に話し合ったうえで、最終的に判断するのはお客様だと考えております。

大切なお家、大切なお金をしっかり納得、理解したうえでご判断頂きますよう、よろしくお願い申し上げます☺️

大手に頼もうが、地場の工務店に頼もうが、なんにせよ1番は施工する職人が1番重要であり、その職人のレベルで全て決まると言っても過言ではありません。

羽村市を中心に、西多摩で唯一の4回塗り外壁塗装、屋根塗装を行う職人直営の塗装会社

東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一 超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心の10年サイクルを提供し大切なお家をお守りします!

0コメント

  • 1000 / 1000