同じ色番でも色合いが違う!?

お疲れ様です!
東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一、超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心出来る住まい作りを基本に、楽しいアートペイントでの一生の思い出作りから壁紙(クロス)の上からの塗装なども行っています!
(株)長谷川塗装工業のかやたいです!

弊社が何故、カラーシュミレーションだけではなく、実際に外壁に塗った仕上がりを見て頂いてから、色の最終決定を行うのか。

理由としては、お客様のイメージとしっかり合致させる為と、タイトルにもあるように色見本で選んで頂いた色番でも、材料や艶の度合いによって、色合いがかなり変わるということがあるからなんです。

写真で見比べてみましょう。
写真左側は、外壁塗料で艶消しタイプの仕上げ材で、右側は内装塗料の艶消しタイプになります。
『75-20L』というのが、色番になります。

同じ色番でも材料が違うとどれだけ違うのか…
写真の上が、内装塗料の艶消しで、下が、外壁塗料の艶消しです。

同じ色番でもこれだけ色合いは違います。

艶ありか、艶消しかでも色合いが変わります。
あとは色の濃さによっても、材料によっては、限界色ということで、色見本通りにならない場合もございます。

それだけ、色の違いが複雑に起こるので、私は色の最終決定に関しては、実際に工事が始まってからでも、最大限臨機応変にお客様の理想の色合い、要望に寄り添い対応することを心掛けています☺️✨

お客様が、施工側に気を遣って黙って妥協することは違うと思いますし、お家にとって滅多に無い一大イベントを、心の底から喜んで頂きたい一心で、お客様が言わんとする気持ちを聞き出し、自分が出せる最大限の技術を提供しなければ失礼だと思っています☺️

お見積もり、ご相談は無料で対応致しますので、是非お気軽にお問い合わせ頂けたら幸いです😊✨

羽村市を中心に、西多摩で唯一の4回塗り外壁塗装、屋根塗装を行う職人直営の塗装会社

東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一 超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心の10年サイクルを提供し大切なお家をお守りします!

0コメント

  • 1000 / 1000