金額面で勝負を掛け手抜きをする工事業者の特徴とは…

お疲れ様です!
東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一、超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心出来る住まい作りを基本に、楽しいアートペイントでの一生の思い出作りから壁紙(クロス)の上からの塗装なども行っています!
(株)長谷川塗装工業のかやたいです!

安さを売りに工事契約を迫る業者の特徴として、素人でも目に見えて分かるのが
・今ならこのお値段で施工出来ます
・1週間以内に契約をして頂けるならこのお値段で施工出来ます
・相見積もりの際、うちなら他社様の金額より安く、他社様と同じくらいの品質で施工できます

『今ならこのお値段で施工出来ます』
この言葉の裏に隠されているのは、安くても良いからとにかく工事を受注したいという焦りや仕事に対する雑な心情があります。
このような状態では、品質よりも安くても良いから工事を受注することにしかフォーカスを当てていないので、施工後どんなトラブルが待っているかは未知数です。

『1週間以内に契約をして頂けるならこのお値段で施工出来ます』
こちらに関しては、余裕を見せているように見えて、実質余裕はない、お客様を精神的に追い込めば仕事は取れると確信している、最初よりもワンランク、タチの悪い言いくるめ方なので、このような発言をされる会社に依頼した場合、施工プランをかなり業者優先のプランに強要される確率があります。
こちらも品質については、どんな手抜きが起きるか想像がつきませんのでご注意下さい。

『相見積もりの際、うちなら他社様の金額より安く、他社様と同じくらいの品質で施工できます』
こちらも上記2つと同じことが言えるのですが、なにも分からないお客様にとっては1番騙されやすいのが
・他社よりも安いのに、他社と同じくらいの品質
ここにあります。
このカラクリは、他社より安くするには、自然と塗料のクオリティを下げ、仕入れ価格を落とす必要があります。
他社と同じくらいと言っている以上、詳細に話さなければ嘘にはなりません。
そういった魂胆で言っている場合、塗料選定はもちろん、施工の品質もかなり怪しくなってきます。

このあとの契約に追い詰めるまでの、重要な悪巧みな言い回しが隠されています。
この続きが気になった方は、お問い合わせフォームから、または各種SNSからのDM、お電話でご相談ください。

無料でご相談承ります。

羽村市を中心に、西多摩で唯一の4回塗り外壁塗装、屋根塗装を行う職人直営の塗装会社

東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域で唯一 超耐久4回塗りの屋根塗装、外壁塗装で安心の10年サイクルを提供し大切なお家をお守りします!

0コメント

  • 1000 / 1000